スピッツ@ガイシ!!夏の恋

※ネタバレ



こうしてみると、夏の曲、夏っぽい曲って結構あるもんだ。
タイトルに夏とか海とか入ってるのはモロだけど、単語一つで夏だったり。
“花火”が意外と多いことに気づいた。
けどスピッツが毎年夏のイベントとかやって夏元気だってのが意外だったのワタシは。
「あっちーんだけど!」って言いながら常に涼しげなマサムネさん。
こっちはドキドキの汗だくなのにさっ(*・∀・)・゜・。

にしても、このセットリストはストーリー性を感じますなぁ。
ライブ後に冷静になって聴いたときに思ったことだけど、
とくに前半、「夜を駆ける」の2人の夏をずっと追ってるようなイメージで聴いております。
あと、なんとなく『藍色夏恋』って台湾映画を思い出しました。

はぁ〜ホント最高だった、私的になんだかミラクルだった。
また一段とスピッツLOVEになったわー♪
そういや「稲穂」は愛知だから?…ってそれ2日後ぐらいに思ったね。遅