ボールはともだち

数週間前からサッカーを習い始めた甥っ子5才。
ちびっ子サッカー大会(仮)でデビューを果たす。


団子状態。

まだチョロチョロ遊び感覚だろうとのん気な感じで見に行ったら
結構本気のやつだったんでびっくりした。
4、5才でも上手い子は上手い、センスってやっぱあるんだわ〜と。
あいつは漠然とボールを追っかけることに終始しとったけど
まぁ楽しんでたようだし、それが一番なのでね。

思えば、子供の頃に習い事の発表会とか試合に出るっつー経験なかった私。
習い事といえばそろばんぐらいなもんで、それも5級で辞めちゃったし
中学の時のソフトボール部だってサボり魔だったから試合なんてほとんど出とらん。
もっとちゃんとやっときゃ良かったって今になって思うわ。
いろいろと。