ものすごくピザが食べたくなる

ベルゲンの会報をニタニタと読んでおったのです。
なんせ私にとっちゃ、手元に届いた記念すべき一冊目の会報である。(91号にして!)
優しいわぁ。ほっこりするわ。
ほんとチャーミングな4人だなぁとまた思った。
手書きページがあるのが嬉しいすね、個性出まくりで面白い☆
にしても、このエプロン姿は事あるごとに眺めてしまいそうな(*´ω`*)


マサムネさん、ポルトガル行ったのかぁ〜いいなーーー。
私が行ったのは2006年で、あのとき街のあちこちで工事してた記憶が…
あの頃のリスボンとちょっと変わってたりすんのかな。

こういうちょっとした路地もフォトジェニックぅ〜で
まさに『世界ふれあい街歩き』だった。

大航海時代のロマンとか。
“ヨーロッパの田舎”なんて言われるあの感じ変わってほしくないな〜。。。
とはホントに勝手な想いだけどさ。