エビフライはエビフライだ

今日のお昼は方言の話になって大ウケした。
同僚曰く、
「あたし東京にいた時、名古屋出身だって言ったら“フリャー”ってあだ名にされたんだよ!
“で、フリャーはさぁ…”とか言われてみ!」
嘆いておりました。
聞いてるほうは爆笑。
名古屋弁=エビフリャーの発端はタモリさんだとか?
まぁ私もあえてわざと言うことはあるけど
名古屋人はエビフリャーなんてリアルに言ってないハズ。(かなり年配の人は言うかもしれんけど)
言ってたらSuperflyはスーパーフリャーになるじゃないかっ。

名古屋弁はイケてないって分かっとるよ。
子供の頃、静岡にいるいとこに笑われたもんです。
「“だがね”ってなにー」
そっちこそ「いいら? おいしいら? “ら”ってなにぃ」
そんなのはお互いさまなのだ。
隣り合った地域でも全然違う話し方になったりする、方言って不思議だなー。
月曜から夜ふかし』なんか観てるとホントおもしろい。