ねこあつまりました


岩合さんの写真展に行って胸がいっぱいになってきた。
(@名古屋・テレピアホール)


入口の時点ですでにズキュンですよこれは。(サイン入り)

テレビや写真集で観ても素晴らしいと思うんだけど、
実際大きなパネルの前に立ったとき、それらの威力はより凄かった。
どの猫も個性的で愛嬌があって、その躍動感にそれぞれのストーリーが見えるようでした。
「海(かい)ちゃん」のコーナーなんて危うく涙がポロリしそうだったわ、なんかウチにいた猫のことと重なっちゃって。
てのは個人的な感情だけど、
でもただ「可愛いなぁ」とは別の何かが伝わってくるリアルさがいいと思うのです。
すべては優しく幸せな風景なんだけどどこか切ない、猫ってやつは。
名古屋限定として「佐久島の猫」コーナーがあり、
佐久島で撮影された写真とその撮影の様子を取材した地元テレビ番組のVTRを観れるようになっていて面白かった。
不思議と岩合さんの思ったように猫が動いたりするんだよなぁ〜岩合マジック?

撮影意欲も掻き立てられます。カメラ欲っしいぃ。
展示されてたオリンパスのアースグリーンのカメラがすごくカッコ良くてねぇ。
非売品だそうですが。