映画の源ちゃん

星野源さんを観ようと思って。


箱入り息子の恋 (2013 日本)

ほのぼのしてるようでなかなか辛辣なところもあり、
終盤はちょっと引くぐらいの展開でラストなんかどう捉えたらいいのか分からんかったけど、
いいシーンがたくさんありました。
ときに微笑ましく、ときに気持ち悪く、初めての恋に突っ走る男
暴走だとしてもそれが恋だもの。


地獄でなぜ悪い (2013 日本)

相当イカレとるな。笑
役者さんたちの振り切った演技が面白い。とくに堤さんと源ちゃんには笑ったわ〜。


映画俳優としての星野源
確かな演技力を観ました。だってホントにキモって思ったんだから。笑
大河ドラマ真田丸』の秀忠役も発表されたときからずっと楽しみにしてるでござる。