『ルビー・スパークス』

RUBY SPARKS (2012 アメリカ)

小説に書いた理想の女の子がある日突然自分の恋人として現実の世界に現れる。
小説に書いた通りに相手を操れる。
一度は妄想したことあるようなシチュエーションだけど、
この女の子は自分が創造のキャラだと気づいてない、てところが肝かな。
とっかかりはファンタジーだけど恋愛模様はリアル。
甘そうで苦い話だった。

思い通りにならない恋こそ燃えるがスイッチの入れどころを間違えちゃいかんなぁと。
とはいえ自分の心をコントロールできなくなるのも恋だものなぁ。