『ウェールズの山』

THE ENGLISHMAN WHO WENT UP A HILL BUT CAME DOWN A MOUNTAIN (1995 イギリス)

 

ウェールズのとある村に村人が誇りにしている "山" があるが、地図作成のためにイングランドからやって来た測量士に "丘" だと言われ、地図上 "丘" として載ることに?!「待てぃ! じゃあ "山" にしてやらぁ!」っていう話。

村人たちが繰り広げる "山" にするぞ大作戦が可愛らしくて笑っちゃう。ユーモラスでラブもあってまったり観れるけど、歴史的背景とか重ねるとなかなかに胸アツですな。風景もステキ☆

 

ウェールズの山 [DVD]

ウェールズの山 [DVD]