『見っけ』#9 はぐれ狼

最近、オンテレの頻度が高めでうれしいな~(*´ω`)

猫ちぐらの夕べ』の無事を祈りつつ…『見っけ』を聴いて思ったことを今さら書きますよ。

 

歌詞といいメロディといい、演奏にも『見っけ』の中で一番スピッツ感あるなーと思ったのは「はぐれ狼」でした。ずっとある芯の部分というか。群れない感じがスピッツの好きなところの1つなんだよね。

なんで鈍色なんだろうと思ったけど、槍とかけてんのかな。