くるり チミの名は@Zepp Nagoya

くるりの20回転』リリース記念ツアー「チミの名は。」
Zepp Nagoya 2/24(金)


くるり行ってきた! 初です!
くるりをちゃんと聴き出したのは実は最近になってからなのよね。民生っち目当てで行ったサンフジンズのライブで岸田さんに興味が湧き(面白い人すぐ好きになっちゃう ^^;)、それからです。
もっともそれ以前も聴こえてくるくるりの曲は好きだったから、ちゃんと自分から聴いてみたらハマるだろうなーと。その予想どおりだったわけ。


みっちり大充実の2時間半弱! まだ開拓途中の私でさえ恍惚の域っつー。笑
結構前の方で観れたのも幸いで、岸田さんのあのテレキャス…うぅカッコいいよなぁぁ。
渾身の演奏、楽曲の味、くるりワールド本当にいいライブだった。ものすごい満足感を得られて、これはまた行かないかん!と心底思いましたわ。
まったりとしたトークがまた最高☆
私もたけのこの里派っす!



※以下ネタバレ
※覚えときたいこと随時追記




セットリスト

1.夜行列車と烏瓜
2.尼崎の魚
3.愉快なピーナッツ
4.BIRTHDAY
5.Bus To Finsbury
6.Morning Paper
7.everybody feels the same
8.Tonight Is The Night
9.琥珀色の街、上海蟹の朝
10.ふたつの世界

11.ばらの花
12.奇跡
この流れグッときた。すごく聴きかった2曲。

13.Long Tall Sally
14.Superstar
15.ロックンロール

16.Ring Ring Ring!
ブルースハープがかっこいいのなんの。

17.o.A.o
18.HOW TO GO

19.街
この終わり方シビれた!

アンコール

岸田さん1人でアコギ持って登場。
「なんか聴きたいのある?」と言いながら…
20.鹿児島おはら節
21.太陽のブルース
うぉぉかっこいいぃぃぃ。

佐藤さんがグッズのトートバッグ(かわいい)を斜め掛けして登場。物販紹介コーナーが始まる。
スリップマットのとこで
佐「これ、レコードのスリップマット…」
岸「スリップノット?」
言うと思った!笑

22.京都の大学生
23.ワールズエンド・スーパーノヴァ
24.Liberty & Gravity


ライブ前の数日はずっと『NIKKI』聴いてたからこのセトリすごい嬉しかったなぁ。
1/3ぐらいは初めて聴いた曲だったけどあれもこれも即好き!って曲だらけで。「尼崎の魚」とかすごいね。
あと「ワンダーフォーゲル」演ってほしかったけどまぁそれはまた、ってことで。