最新じゃない

なんかずいぶんと新しい映画観てないや。
本もそう。
もともと小説はどうしてもじゃない限り文庫になるまで待っちゃうほうで、
でもそうすると装丁が変わって残念だったり、
映画化されるとその写真が表紙になったりしてイヤなんだけどね。
映画も最近映画館いつ行った?って考えたら、スピッツの『横浜サンセット』以来行ってないわ。
ううむ、最近なんか面白そうなのあったっけか…
ひと昔前の映画のほうが面白いことが多い。

映画を誰かと観に行ったとき気になるのが、
この人は本編終わってすぐ席を立つ人なのか、エンドロールを最後まで観る人なのか。
私は絶対に最後まで観たいんだけども、
例えばデートの相手が前者のほうだったらちょっと萎えるものね。
トイレ行きたいとか腰が痛いとかは別にして、
家に帰るまでが遠足。
客電がつくまでが映画なのだ。